夏休み

maumvillageの夏休みは、毎日のように野山に入りキャンプをしたりして遊びました。そんな中でも、キャンプ好きが高じてこの夏から渓流釣りを始めました。やはり突き詰めていくと、焚き火でもしながら自分で獲った獲物を食べたい!っていう衝動にかられるのがキャンパーの性ではないでしょうか 笑 それで色々考えた結果、単に釣りをするだけではなく、渓流魚を求めて沢を釣り上がっていく渓流釣り(ほぼ源流釣り)をすることにしました。

ただ、普段からキャンプだアウトドアだと言ってても、基本焚き火の前で呑んだくれてるだけなので、運動不足は否めず、毎回ぜーぜーふーふー言いながらこのような岩を登り滝を高巻きしながら釣り上がっています。だいぶまともになりましたが。沢は危険な場所も多く、しかも単独釣行なので無理はしないようにしています。渓流釣りのために、読図を学んで(って言ってもちょー基本的な部分だけ。。)登山アプリを入れました! 笑

苦労しながら沢を登って行く分、あまご(地元ではあめごって言います)が釣れた時は、ほんとに最高に嬉しいです!写真の綺麗な朱点の入ったあまごはさすが「渓流の女王」と言われるだけあって美しかったです。

帰りは、あらかじめ目星をつけてた地点で脱渓し、林道に出て駐車した場所までトコトコと歩いて帰ります。

9月いっぱいで禁漁期間に入るので、仕事の都合上今シーズンはもう渓流釣りに行けそうにありませんが、来年が待ち遠しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。