4月は予定がことごとく狂ったので、憂さ晴らしキャンプ

4月は予定が狂ってしまいまして、、それでもまあ遊んでる場合じゃないんですが、5月からしっかり出展遠征するためにちょっとキャンプへ!1泊か2泊かで迷ったんすけど片道3時間と遠出なので、2泊3日にしました。天気が良くないのはわかってたんですが、雨キャンプも嫌いじゃないし、、ってことで出かけました。場所はずっと行ってみたかった「アプトいちしろキャンプ場」です。こじんまりとしたキャンプ場で区画もあまり大きくないので、ウナとムササビウイングにしました。この組み合わせが一番好きかも。サイトは断然ここ!A-1一択です。

安定の完ソロ。エメラルドグリーンの湖面と豊かな木々に囲まれて、気持ちよかったです。1日目はたまに小雨がパラつく程度で、なんとか天気は持ってくれました。

普段自分のキャンプスタイルというと、呑んだくれ&焚き火が目的なので、設営を済ますと基本そこから一歩も動かないのですが。。^ ^; 今回はどうしても湖に浮かぶ秘境駅、「奥大井湖上駅」に行ってみたかったので、2日目、雨が降り出す前に出かけました。結構な山道や階段をフー、フー、言いながら登った甲斐がありました!晴れてたらもっと良かったんやろうけど、それでも大満足の景色です。

線路脇を徒歩で通れるので、ここから歩いて駅に向かいます。

途中、良いタイミングで電車が来ました〜。駅ではこれといってなにもすることがないので、ベンチで一休みしたあと、キャンプ場に戻りました。

焚き火タイム。夕方くらいから、翌日撤収が終わるまでずーっと雨でしたが楽しいキャンプができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。